kamonabe雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 武士の一分

<<   作成日時 : 2007/06/01 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
映画館へも行きたいし、DVDで映画の自宅鑑賞したいところですが・・・ 時間の使い方が下手なんでしょうね、なかなか時間が取れません!!(^_^;)
昨晩の仕事帰り、セブンイレブンに寄ったら「武士の一分」のDVDがすでに置いてありました。
時間がないと思いながらも"これください"と・・・あはははっ(^_^;)
普段だったら、写真の整理やHPの整理、ブログの書き込みなどなどあって、映画やテレビを見るのは後回しなんですが、今回はちょいと気になってDVDをかけてしまいました・・・一気に見てしまいました!!
お毒見役で失明してしまったキムタク演じる三村新之丞。盲目になってからのキムタクの迫真の演技はすばらしかった!! メイクはしているのでしょうが"目"が凄い!! 表情が凄い!!
徳平が新之丞をはばかりへ連れて行くときに・・・ちょっとしたユーモアを挟んでからの緊張感が高まっていく山田洋次監督の手腕もすばらしい。はたしあいのシーンはもう少しじっくりとしたいところだったのですが前置きを含めて緊張感は高いと思う。
全体を通して新之丞宅が寂れていくような映像は効果として素敵に仕上がってます。
ラストシーンは・・・予想はしていたもののやはり"ほろっと"させられます。

ハリウッドの特撮を真似して下手な特撮を使った映画よりも、やっぱり日本映画はこうでなきゃ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武士の一分 kamonabe雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる